超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

生活

花粉症に新たな治療法が登場、増える選択肢に期待

投稿日:

花粉症の人に朗報です。今年こそあなたにピッタリ合う花粉症の治療薬が見つかるかもしれません!時間をかけてアレルギー体質を変えていく研究も進み、花粉が飛び始めた時に治療する薬の新薬も増え、選択肢が増えています。

日本では、4人に1人が花粉症

1950年代日本各地に、杉やひのきが植林されました。成長したそれらの杉やひのきから、毎年春になると大量に花粉が撒き散らされます。

それらの花粉によってアレルギー症状が引き起こされる花粉症は、季節性アレルギーとも呼ばれるのですが、現在の日本では、4人に1人が花粉症に悩まされていると言われています。花粉症の新薬を待ち望んでいる人は多いでしょう。

新たな治療の選択肢に期待

私も毎年花粉症で悩んでいます。病院へも治療に行くのですがあまり症状は改善しません。テレビ等でオススメの食品や生活習慣等も取り入れて少しでも症状の改善を期待するのですが、あまり改善されません。

花粉症に効く新薬が増えたというニュースを見て、今年こそは大丈夫かもしれないと希望を持ちました。進む研究や新薬に期待したいです。一度も花粉症でお花見を楽しめたことがないので、今年こそ楽しみたいです。

進む花粉症治療の研究で、花粉症患者も減少するか・・・?

時間をかけてアレルギー体質を変化させていく治療も研究がどんどん進み、花粉が飛び始めてから治療に使える薬も新薬が加わり花粉症で悩む人が一人でも多く救われ、将来花粉症患者は確実に減っていくものと思われます。

アレルギー体質を変化させていく治療によって、花粉症という言葉が聞かれることが無くなるかも知れません。

(写真はイメージです。)

ライター:wsg 編集:moz

-生活
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Googleがモザイク画像を復元するAIを開発

Googleは低画質の画像を高解像度に変えるAIを開発中です。その過程は2つあり、1つ目に低画質の画像と任意の高解像度の画像を比較。さらに2つ目の工程で顔の特徴を追加していきます。現在は特定の人物しか …

急に必要な時も・・・どうしてコンビニにおむつは置いていないのか?

赤ちゃんにとってはなくてはならないおむつ。しかし、コンビニではほとんどの店舗で置いてありません。需要が少ないという理由で今後も置いてもらえそうにありません。しかし、緊急時のために一つくらいは置いて欲し …

看護師への道が難しくなった!?国家試験の難易度アップに受験生が爆発!!

看護師になるための教育は決してやさしいものではありません。そして最終的なゴールとして国家試験が待ち構えているのです。国家試験を一度落ちると、次からの合格がさらに難しくなります。そのため国家試験は、あま …

高校教師が「君の名は。」黒板アートを制作して話題に

県立高校の美術の先生が、大人気映画「君の名は。」の黒板アート作品を制作し、全国で話題になっています。そのクオリティの高さは眼を見張る程で、映画の繊細な世界観を見事に再現し、黒板ならではの趣も相成り、素 …

クリスマスイブにドミノピザへ客が殺到し大混乱

クリスマスイブの土曜日、ドミノピザに注文が殺到 土曜日のクリスマスイブということもあり、ドミノピザに注文が殺到し、女性客は罵声をあげたり、ピザを受け取るために行列はできたり、終いには店員も泣き出し、警 …

まだデータがありません。