超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

エンタメ

「君の名は。」韓国で300万人動員、日本映画歴代1位に

投稿日:

出典:ekr.chosunonline.com

韓国における日本映画の興行成績一位『ハウルの動く城』を『君の名は。』が一か月足らずで抜きました。今後も上映される範囲が広がっていくことが予定されています。同作が今まで以上の反響と感動を呼ぶであろうことが今から楽しみです。

新海誠監督の長編アニメ映画、大ヒットで17か国で上映

『君の名は。』は、2016年8月に公開された新海誠監督の長編アニメーション映画。ストーリーの構成、映像の美しさ、音楽の演出などが高く評価され異例の大ヒットとなり2017年1月現在17か国で上映されています。

また主題歌である『前前前世』も2016年下半期最も人気があった楽曲の一つであり、アーティストのRADWIMPSが同年の紅白で初出場を果たしたことでも話題となりました。

韓国での公開から1ヶ月足らずで歴代1位に

韓国で『君の名は。』が公開されたのは1月4日です。1か月足らずで300万人を動員し、並みいる日本の実写映画・アニメーション映画全体のトップになったそうです。

また韓国で上映された日本映画の今までの1位は『ハウルと動く城』だったそうで、ジブリを超えた理由はキャラクターが身近だからか音楽の演出がよかったからでしょうか。

4月には北米でも公開予定、どんな反響が?

2017年4月にはアメリカやカナダでの上映が控えている『君の名は。』ですが、いままでの日本アニメーションのいいところを踏まえつつ新しい演出を取り入れた同作が、今度は欧米圏でどのような反響を呼ぶのかが今から楽しみであります。

また新海誠監督は必要以上に評価されていると懸念しているそうで、次回作にどういった影響が出るかも少し楽しみでもあります。

ライター:orpk 編集:moz

-エンタメ
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

紅白視聴率後半40.2%で大台回復

これという目玉が無くSMAPの出演も実現出来なかった紅白だが、司会にはアイドルグループ嵐の相葉雅紀と有村架純のフレッシュな二人を起用、映画「シンゴジラ」を利用した演出、映画「君の名は。」の主題歌を歌っ …

宇多田ヒカル、最新作「Fantome」を含め全アルバムでミリオンを達成!!

宇多田ヒカルさんが、活動休止を経て2016年9月に発売したオリジナルアルバム「Fantome(ファントーム)」がミリオンヒットとなりました。 これによって、1999年のファーストアルバム「First …

なんでも鑑定団で国宝級!!「曜変天目茶碗」発見か!?

幻の名品と言われ続け、国内4点目の存在(前の3点は全て国宝)として中島誠之助氏が出演する『鑑定団』の番組内で「国宝級の発見」との折り紙を付けられた曜変天目の茶碗ですが、それに対し異議を唱える陶芸家が現 …

キムタク主演ドラマ「A LIFE」初回14.2%で低調なスタート!?

1年前の公開謝罪、キムタクの裏切り、寝返りは相当世間の人々に嫌悪感を抱かせたようです。少しはおとなしくしているかと思ったら番宣のエアホッケーを始めとするキムタクのムゴい態度、空気の読めなさで「あの4人 …

NHK長寿深夜番組「ケータイ大喜利」終了を生放送中に発表!

12年続いた「ケータイ大喜利」が4月8日の放送で幕を閉じることがわかった。出演者の今田耕司さんや板尾創路さんなどそれぞれの思いをはせる中、千原ジュニアさんはこのケータイ大喜利のドラマをやらせてくれない …

まだデータがありません。