超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

スポーツ

松山英樹がフェニックスオープン連覇!!日本人最多の4勝

投稿日:

出典:wacwachappy.upper.jp

今回、PGAツアーのフェニックスオープンで優勝した松山英樹の気迫を前面に出す姿を見て、プロテニスの錦織圭選手に足りないものはこれかもしれないと感じました。お互い刺激し合って、メジャーまたはグランドスラムを勝ち取ってほしいです。

2013年プロ転向、昨年には世界ゴルフ選手権初優勝

松山英樹は愛媛県出身の24歳。4歳からゴルフを始め、東北福祉大学1年時にアジアアマチュア選手権で日本人として初めて優勝し、2013年にプロ転向、その年に史上初のルーキーイヤーでの賞金王となっています。

2014年からはPGAツアーに参戦、5月に行われたメモリアル・トーナメントでツアー初優勝をあげ、2016年2月にはフェニックス・オープンで2勝目、同10月にHBCチャンピオンズでは世界ゴルフ選手権初優勝をしています。

出典:wacwachappy.upper.jp

優勝がかかった場面で、気迫のプレー

松山英樹は今回のフェニックス、オープンで4勝目をあげましたが、その戦いは素晴らしいものがありました。4打差の3位でスタートし、最終18番ホールでバーディーパットを沈めれば優勝という場面でわずかにショートしました。

そしてプレーオフのすぐの18番、同じような場面で強く打っていき、今度は曲がり過ぎてオーバーしてしまいました。優勝を意識しすぎてビビるということが全くなく、4ホールまでもつれて最終パットを打つときの松山英樹の顔は怒っているようなものすごい気迫でした。

日本人でこれだけ感情を表に出せるプレーヤーは珍しいと感じてしまいました。

出典:news.yahoo.co.jp

錦織圭とも良い刺激をし合って、世界で活躍を

松山英樹の現在の世界ランクは5位。まだメジャー大会には勝っていません。プロテニスの錦織圭も同じく世界ランク5位でグランドスラムで勝っていません。可能性としては松山英樹が2017年シーズンのうちにメジャーで勝つ確率が高いように思えます。

あの気迫を前面に表す松山英樹のプレースタイルは、まだ錦織圭選手に足りないものかもしれません。世界で活躍する二人が、お互いに良い刺激となって、メジャーまたはグランドスラムを勝ち取ってほしいと思います。

ライター:kg 編集:moz

-スポーツ
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダルビッシュ有、キャンプを離れ妻の出産の立ち会いへ

大リーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手が、出産に立ち会うためにキャンプ地を3、4日離れることになりました。妻で元レスリング世界王者で6歳年上の山本聖子さんは現在第2子を妊娠中で3月に出産予定です。 …

日本人メジャーリーガーの上原浩治投手が世界一の球団と7億円で契約

上原浩治という不世出の「中継ぎ投手」がどうして、日本国民に大絶賛され国民的ヒーローという感じにならないのかを考察していくと、とても興味深いことです。日本には、先発投手を一番とするような、悪しき習慣とい …

イチローが特訓した、オリックス「青濤館」いよいよ幕引き

毎年恒例のイチロー選手の日本での(青濤館での)調整も今年で最後になってしまいます。ですがイチローイズムは確実に受け継がれており、新しくできる京セラドームからすぐ近くの施設では、より充実した設備ができる …

新横綱・稀勢の里が、明治神宮で奉納土俵入りを披露

初場所で初優勝した稀勢の里が明治神宮で奉納土俵入りを披露しました。15歳の初土俵から15年をかけて横綱へ昇進は晩成型だった先代の親方、横綱・隆の里を彷彿させます。 19年ぶりの日本出身横綱とあって日本 …

復帰戦で白星発進のシャラポワ、「妖精復活」なるか?

10代のころから「妖精」と呼ばれて、スター選手だったマリア・シャラポワは、世界ランキング1位となるなどプロ女子テニス界において長年活躍してきました。 ドーピング問題で15ヶ月の資格停止処分を受けた後の …

まだデータがありません。