超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

スポーツ

松山英樹がフェニックスオープン連覇!!日本人最多の4勝

投稿日:

出典:wacwachappy.upper.jp

今回、PGAツアーのフェニックスオープンで優勝した松山英樹の気迫を前面に出す姿を見て、プロテニスの錦織圭選手に足りないものはこれかもしれないと感じました。お互い刺激し合って、メジャーまたはグランドスラムを勝ち取ってほしいです。

2013年プロ転向、昨年には世界ゴルフ選手権初優勝

松山英樹は愛媛県出身の24歳。4歳からゴルフを始め、東北福祉大学1年時にアジアアマチュア選手権で日本人として初めて優勝し、2013年にプロ転向、その年に史上初のルーキーイヤーでの賞金王となっています。

2014年からはPGAツアーに参戦、5月に行われたメモリアル・トーナメントでツアー初優勝をあげ、2016年2月にはフェニックス・オープンで2勝目、同10月にHBCチャンピオンズでは世界ゴルフ選手権初優勝をしています。

出典:wacwachappy.upper.jp

優勝がかかった場面で、気迫のプレー

松山英樹は今回のフェニックス、オープンで4勝目をあげましたが、その戦いは素晴らしいものがありました。4打差の3位でスタートし、最終18番ホールでバーディーパットを沈めれば優勝という場面でわずかにショートしました。

そしてプレーオフのすぐの18番、同じような場面で強く打っていき、今度は曲がり過ぎてオーバーしてしまいました。優勝を意識しすぎてビビるということが全くなく、4ホールまでもつれて最終パットを打つときの松山英樹の顔は怒っているようなものすごい気迫でした。

日本人でこれだけ感情を表に出せるプレーヤーは珍しいと感じてしまいました。

出典:news.yahoo.co.jp

錦織圭とも良い刺激をし合って、世界で活躍を

松山英樹の現在の世界ランクは5位。まだメジャー大会には勝っていません。プロテニスの錦織圭も同じく世界ランク5位でグランドスラムで勝っていません。可能性としては松山英樹が2017年シーズンのうちにメジャーで勝つ確率が高いように思えます。

あの気迫を前面に表す松山英樹のプレースタイルは、まだ錦織圭選手に足りないものかもしれません。世界で活躍する二人が、お互いに良い刺激となって、メジャーまたはグランドスラムを勝ち取ってほしいと思います。

ライター:kg 編集:moz

-スポーツ
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

木滑良選手が別府大分マラソンで3位入賞し、自己ベストも更新

2017年2月に行われた別府大分マラソンで木滑良選手は自己ベストタイムで3位に入りました。木滑良選手はチーム内の競争によりさらに伸びていくことが予想されます。ぜひ2020年尾東京オリンピックを目指して …

大谷翔平がWBC投手を辞退、全米が一斉に報道

今回のワールドベースボールクラシック(WBC)へのピッチャーとしての大谷翔平選手の出場はなくなりました。それを全米が一斉に報道したことは驚きです。来年、メジャー移籍が確実な大谷選手にとっては今が大事な …

新横綱・稀勢の里が、明治神宮で奉納土俵入りを披露

初場所で初優勝した稀勢の里が明治神宮で奉納土俵入りを披露しました。15歳の初土俵から15年をかけて横綱へ昇進は晩成型だった先代の親方、横綱・隆の里を彷彿させます。 19年ぶりの日本出身横綱とあって日本 …

箱根駅伝の走者が警察の連携ミスであわや自動車に轢かれる寸前

昨日の箱根駅伝にて交通規制間に合わず、選手と車両が衝突しそうになりました。選手側が避けるために減速したことで大事は免れたが、警察の失態が原因であるため、今後はこの度の反省を生かして大会運営に尽力し、市 …

大物スラッガーのマニー・ラミレス選手、プロ野球独立リーグ・高知と契約合意!!

メジャーリーグで活躍した、野球界の超大物マニー・ラミレス選手(44歳)が、プロ野球独立リーグの高知のチームと契約合意に達しました。 この話はラミレス選手からの逆オファーを受けたのがきっかけだったようで …

まだデータがありません。