超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

スポーツ

赤松真人外野手が初期胃癌であることを発表

投稿日:

プロ野球の広島東洋カープに所属する赤松真人外野手(34)が球団事務所で緊急記者会見を行い、初期レベルの胃癌であることを発表されました。12月の健康診断で発覚したもので、新年1月に手術を受ける予定です。初期レベルの胃癌なので命には別条ないとのことです。

守備と足の速さを武器にカープで活躍する赤松選手

赤松選手は、広島東洋カープに所属するプロ野球選手です。元々は、阪神タイガースに所属していましたが、何年か前に広島東洋カープに移籍した選手です。阪神タイガースにいた時よりも広島東洋カープに移籍してからの方が活躍しています。

今季も広島東洋カープの25年ぶりリーグ優勝に貢献した選手の一人です。守備と足の速さが彼の武器です。

自己管理で重篤な病気を予防したい

体のメンテナンスを常にしっかりしているプロ野球選手であっても、癌になる時はなるのだなと思いました。プロの選手ですから、栄養面はしっかりしていますし、運動も十分にされています。一般人以上に肉体も丈夫ですし、内臓年齢も若いはずです。それでも、癌という病気になってしまうのですね。

定期健康診断を受けていても心配は尽きません。自己管理の大切さに改めて気付きましたし、これからはもっとそれを意識する必要があると思いました。

前線に復帰して元気にプレーする姿を早く見たい

広島東洋カープの赤松選手が患った癌は胃癌でも初期段階で、今月初旬に手術すれば生死に関わるレベルではないようです。

春先までは安静にしてもらって、夏先か秋先には、また体の調子を整えて一軍のリーグ戦に復帰して欲しいです。赤松選手の復帰は他の選手の見本になると思いますから、そういう意味でも、完全復活して元気なプレーを少しでも早く見せて欲しいです。

(写真はイメージであり、本文とは関係ありません。)

-スポーツ
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イチローが特訓した、オリックス「青濤館」いよいよ幕引き

毎年恒例のイチロー選手の日本での(青濤館での)調整も今年で最後になってしまいます。ですがイチローイズムは確実に受け継がれており、新しくできる京セラドームからすぐ近くの施設では、より充実した設備ができる …

木滑良選手が別府大分マラソンで3位入賞し、自己ベストも更新

2017年2月に行われた別府大分マラソンで木滑良選手は自己ベストタイムで3位に入りました。木滑良選手はチーム内の競争によりさらに伸びていくことが予想されます。ぜひ2020年尾東京オリンピックを目指して …

松山英樹がフェニックスオープン連覇!!日本人最多の4勝

今回、PGAツアーのフェニックスオープンで優勝した松山英樹の気迫を前面に出す姿を見て、プロテニスの錦織圭選手に足りないものはこれかもしれないと感じました。お互い刺激し合って、メジャーまたはグランドスラ …

浅田真央が全日本選手権大会で12位、世界選手権出場ならず

浅田真央はジャンプの不調が重なり点数が出せず、全日本選手権大会で12位と残念な結果に終わり、3月に行われる世界選手権大会への出場を逃しました。 14歳でデビューした浅田真央選手、トリプルアクセルでファ …

錦織圭、ディミトロフに1−2で敗れブリスベン国際初優勝を逃す

テニス「ブリスベン国際」の決勝において、錦織圭選手(世界ランキング5位)がブルガリアのディミトロフ選手にセットカウント1-2で敗れ、この大会の初優勝を逃しました。 また、この試合の間に臀部を傷め、今後 …

まだデータがありません。