超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

スポーツ

東福岡高校ラグビー部が139対0で大会最多得点を更新!!

投稿日:

全日本高校ラグビー大会において、福岡県代表の東福岡ラグビー部が浜松工(静岡県)と対戦し、大会新となる139対0で勝利しました。これは、第80回大会に佐賀工(佐賀県)が砺波(富山県)との試合で挙げた137点を越える点数です。

全国高校ラグビー大会の常連校・東福岡高校ラグビー部

全国高校ラグビー大会の常連校である福岡県の東福岡高校ラグビー部です。常に上位に食い込む強豪チームです。

東福岡高校は、ラグビー部の他にもサッカー部も全国大会に出場し、強豪校として知られています。

東福岡高校はとてもスポーツに力を入れている高校で、ラグビー、サッカー、バスケットボール、バレーボールといった競技で、後に全日本代表に選ばれる選手も数多くいます。

大会最多得点を更新!!

全国高校ラグビー大会で、東福岡高校ラグビー部(福岡)が、対戦相手の浜松工ラグビー部(静岡)に139対0で完勝しました。この点数差は凄いです。そして、相手に1点も与えてないのも驚きです。

ラグビーは実力差が出やすく、サッカーのように番狂わせが少ないスポーツです。しかし、ラグビーの日本代表は、ラグビーワールドカップで番狂わせを起こしています。今大会でも、高校生が番狂わせを起こしてくれるのを期待してしまいますね。

ラグビーワールドカップで日本代表に選ばれる可能性もある!?

日本で、ラグビーワールドカップが開かれます。それを考えると、今大会に出ている高校ラガーマン達も日本代表になる可能性があります。

東福岡高校からも良い選手が日本代表に選ばれるかもしれませんから、特に今後の試合にも注目したいです。

強豪校は東福岡高校だけではないです。他のチームも今回の結果を見てより一層モチベーションがアップして、良い試合をしてくれるのではないでしょうか。

(写真はイメージであり、本文とは関係ありません。)

-スポーツ
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フェデラー怪我から復帰、全豪オープン決勝進出!!

2017年の全豪オープンで怪我から復帰して決勝まで進出したロジャー・フェデラーの活躍は素晴らしい。錦織圭選手にはぜひこのロジャー・フェデラーを越えて、同年代の選手と共に新しいプロテニス界を引っ張ってい …

青学大、マラソン・五輪メダルへの挑戦!!

現在箱根駅伝で3連覇中の青学大陸上部。実業団の長所を取り入れたり、新しい試みを始めようとする原晋監督の考えは素晴らしいと思います。さらに川内優輝選手などのトレーニング方法なども取り入れて「マラソン日本 …

プロ野球12球団が春季キャンプイン、各球団の見どころは!?

いよいよ2月1日からプロ野球のキャンプがスタートします。セ・リーグ、パ・リーグともどこが優勝するのか興味津々です。パ・リーグの監督は3人が西武黄金期のOBで、過去にも監督を務めたOBが何人もいます。い …

2018年W杯アジア最終予選の行方は!?

スポーツにおける誤審とは スポーツに於いて審判のジャッジ1つが試合結果に直結するシーンと言うものは、過去に多々あったのは間違いありません。審判も人間であり、見えなかったり判断を誤ることは十分にあること …

スペインリーグ、レアル・マドリードが連続不敗記録39に並ぶ!!

世界的に有名なレアル・マドリード(スペインのサッカークラブチーム)が、昨年バロンドールを獲得したクリスティアーノ・ロナウドの活躍もあり、公式戦連続不敗記録の「39」に並びました。 次の試合で勝つか引き …

まだデータがありません。