超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

スポーツ

スペインリーグ、レアル・マドリードが連続不敗記録39に並ぶ!!

投稿日:

出典:managingmadrid.com

世界的に有名なレアル・マドリード(スペインのサッカークラブチーム)が、昨年バロンドールを獲得したクリスティアーノ・ロナウドの活躍もあり、公式戦連続不敗記録の「39」に並びました。

次の試合で勝つか引き分けると、記録を塗り替えることになります。次の相手はリーグ第2位の好調セビージャです。

昨年のクラブ世界一のレアル・マドリード

レアル・マドリードは、スペインのマドリードを本拠地としているプロサッカークラブです。スペインのプロサッカーリーグに所属しています。

このチームは、世界トップクラスの経済力を誇り、常に世界のスーパースターが数多く顔を揃えています。現在は、世界最高プレイヤー(バロンドール)のクリスティアーノ・ロナウドが在籍していて、昨年のクラブ世界一を決める大会では優勝をしています。

昨年バルセロナが樹立した記録に並ぶ、39戦連続不敗記録!!

予想外の結果が出やすいサッカーの試合において、39試合負け無しは凄いの一言。それに、ライバルチームが昨年作った連続不敗記録に、次の年にあっさり並んでしまうところもレアル・マドリードの凄みと誇りを感じます。

そして、2017年初のリーグ戦においてゴールを決めるところもロナウドらしいところですし、今季リーグ戦第17試合目にして早くも11ゴール目はさすがです。

途中出場でハメス・ロドリゲスが出てくるところも驚きますが、これもレアルにしかできない采配で贅沢なことです。

出典:realmadrid.com

記録更新なるか、リーグ第2位のセビージャとの一戦が大注目!!

次の試合相手がリーグ第2位のセビージャなので、新記録達成には少し不安が残ります。しかし、レアルはここ最近絶好調です。とくにロナウドを始めとする攻撃陣はとても調子が良いので、このままの状態で挑めれば、記録を抜くことは十分考えられます。

次の試合が山になるので、これを越えれば記録はドンドン伸びていくのではないでしょうか。ここまできたら、50試合負け無しぐらいまではいってもらいたいものです。

ライター:st1 編集:moz

-スポーツ
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

木滑良選手が別府大分マラソンで3位入賞し、自己ベストも更新

2017年2月に行われた別府大分マラソンで木滑良選手は自己ベストタイムで3位に入りました。木滑良選手はチーム内の競争によりさらに伸びていくことが予想されます。ぜひ2020年尾東京オリンピックを目指して …

横浜マリノス・中村俊輔が、ジュビロ磐田への完全移籍を発表

長い間横浜マリノスで活躍してきた元日本代表・中村俊輔が、ジュビロ磐田への完全移籍を発表しました。 マリノスは現在ベテランの年俸大幅削減と選手放出など、コストカットでチーム内が揺れており、安心してプレー …

東福岡高校ラグビー部が139対0で大会最多得点を更新!!

全日本高校ラグビー大会において、福岡県代表の東福岡ラグビー部が浜松工(静岡県)と対戦し、大会新となる139対0で勝利しました。これは、第80回大会に佐賀工(佐賀県)が砺波(富山県)との試合で挙げた13 …

22歳の伊藤有希が今シーズン初優勝!!W杯で高梨沙羅と女王争い

22歳の伊藤有希が今シーズン初優勝を飾り、その後第10戦も優勝したことでワールドカップのポイントの差が高梨沙羅と縮まってきています。 これから残り9戦での、飛型点が稼げる伊藤有希とテレマークが課題の高 …

フィギュア・宇野昌磨が自己最高得点で絶好調、世界歴代4位相当!!

フィギュアスケート宇野昌磨選手が、プランタン杯にて、ショート・フリーともに1位となり、国際スケート連盟非公認ながらも世界歴代4位相当に値する、自己最高得点の合計303.68にて優勝、今月末の世界選手権 …

まだデータがありません。