超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

スポーツ

フェデラー怪我から復帰、全豪オープン決勝進出!!

投稿日:

出典:headlines.yahoo.co.jp

2017年の全豪オープンで怪我から復帰して決勝まで進出したロジャー・フェデラーの活躍は素晴らしい。錦織圭選手にはぜひこのロジャー・フェデラーを越えて、同年代の選手と共に新しいプロテニス界を引っ張っていてもらいたい。

プロテニス界のスーパースター

ロジャー・フェデラーは現在35歳、スイス国籍で世界ランキングは2017年全豪オープン前の順位で17位のプロテニス選手です。

2001年のウィンブルドン4回戦で当時世界ランク1位のサンプラスを破り、2003年にウィンブルドンで初優勝、2004年に初めて世界ランク1位となっています。

グランドスラム男子シングルス最多優勝、歴代最長世界ランキング1位、通算獲得歴代最多賞金の記録を持つプロテニス界のスーパースターです。

怪我を克服、全豪オープン決勝進出!!

今回の全豪オープンでは、4回戦で世界ランク5位の錦織圭選手、準決勝で世界ランク4位のワウリンカを破り決勝進出しました。決勝の相手は世界ランク15位のディミトロフであることから、フェデラーの勝利が予想されます。

35歳にして怪我を克服しての復活優勝ならば、本当に祝福してあげたい気持ちと4回戦で錦織圭選手がもし勝利していたらここまで来たかもしれないという悔しい気持ちが半々です。

出典:thetennisdaily.jp

これからフェデラーを超えて、プロテニス界を牽引する選手に期待

錦織圭選手が憧れ尊敬するロジャー・フェデラーの今回の全豪オープンでの快進撃は素晴らしいものがあります。しかし彼ももう35歳、27歳の錦織圭がフェデラーを超えるときは必ず訪れます。

錦織圭選手には28歳の世界ランク3位のラオニッチ、25歳の世界ランク8位のティエムなどと共に、新しいプロテニス界を引っ張ってもらいたいです。できればグランドスラムで何勝でもしてもらえれば最高なんですけれど。

ライター:kg 編集:moz

-スポーツ
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

箱根駅伝の走者が警察の連携ミスであわや自動車に轢かれる寸前

昨日の箱根駅伝にて交通規制間に合わず、選手と車両が衝突しそうになりました。選手側が避けるために減速したことで大事は免れたが、警察の失態が原因であるため、今後はこの度の反省を生かして大会運営に尽力し、市 …

日本人メジャーリーガーの上原浩治投手が世界一の球団と7億円で契約

上原浩治という不世出の「中継ぎ投手」がどうして、日本国民に大絶賛され国民的ヒーローという感じにならないのかを考察していくと、とても興味深いことです。日本には、先発投手を一番とするような、悪しき習慣とい …

本田真凜選手が世界ジュニア選手権で自己ベスト!!惜しくも2位

台湾で行われたフィギュアスケート世界ジュニア選手権で、本田真凜選手は会心の演技で自己ベストをマークしましたが、残念ながら2位に終わりました。 1位は14歳のザギトワ選手でした。過去に本田真凜選手の自己 …

錦織圭、フェデラーに敗れベスト8ならず

錦織圭選手は今回の全豪オープンで、惜しくもフェデラー選手に負けてしまいました。 もう少し相手を疲れさせていれば勝利したかもしれません。トップ選手が相次いで負けていただけにもったいなかったです。 さらに …

イチローが特訓した、オリックス「青濤館」いよいよ幕引き

毎年恒例のイチロー選手の日本での(青濤館での)調整も今年で最後になってしまいます。ですがイチローイズムは確実に受け継がれており、新しくできる京セラドームからすぐ近くの施設では、より充実した設備ができる …

まだデータがありません。