超拡散*ゲノムトンネル

“なう”の熱い最新の話題をお届けします☆彡

エンタメ

YOSHIKIがカーネギーホールでピアノ公演、アジア人初の2大殿堂制覇!!

投稿日:

出典:rollingstone.com

「X JAPAN」のYOSHIKIがカーネギーホールでソロピアノクラシックコンサートを行いました。2014年にYOSHIKIが所属しているバンドが行ったマディソン・スクエア・ガーデン公演と合わせてると、2大殿堂を制覇した初のアジア人となりました。YOSHIKI自身が思うアメリカンドリームをついに叶えました。

ビジュアルバンドの先駆け「X(エックス)」を牽引したドラマー

日本のビジュアルバンド先駆けとも言えるX(エックス)。そのバンドのドラムを担う中心的存在といえる人物。

ライブ中にドラムを壊したりするパフォーマンスと激しいドラミングから想像できない程の実力派ピアニストでもあります。

米国に活動拠点を移しており、最近ではバンド活動の他にソロとしてピアノを弾く機会がとても増えています。

出典:blogs.yahoo.co.jp/ito_y_

数々の試練と困難を乗り越えてアメリカでブレイク、「X JAPAN」は世界的グループに

過激でメロディアスロックバンドとして日本のロック界で常にトップにいた彼も、すでにバンドを結成して35年。その道のりは決して平坦ではありませんでした。

TAIJIの脱退、そしてHIDEの死。その試練を乗り越えるために、バンドの中心的存在だったYOSHIKIは音楽に対してどんどんストイックになっていきました。。。

誰にも理解されない音楽への情熱はやがてエックスというモンスターバンドを解散に向かわせました。

ソロクラシックピアニストとしても活躍

そんな彼がいかにしてエックスを再結成させ、ピアニストとして名誉ともいえるカーネギーホールでの公演を成功させたのか?

彼の心中は簡単に推し量れるものではありませんが、また新たな「アメリカンドリーム」を夢見て突っ走っていくことでしょう。

出典:headlines.yahoo.co.jp

世代や国境を超えた音楽性で、歴史的快挙を達成!!

今の20代はエックスを知らない世代とも言えます。再結成はしたものの、ライブに訪れる世代はやはり40代、30代後半が多くなります。

YOSHIKIはピアニストとして歴史的快挙ともいえる、2大殿堂制覇を成し遂げました。このニュースをもってYOSHIKIの凄さを知った世代もいることでしょう。

日本のみならず、世界的ビッグバンドとして、ソロピアニストとして更なる活躍を期待したいですね。

ライター:sbw 編集:moz

-エンタメ
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

斎藤工、「ガキ使」でサンシャイン池崎さんのネタを披露して大きく話題に!!

『笑ってはいけない科学博士』でお茶の間やネットの話題を総ざらいしたと言っても過言ではない斎藤工さんが、その反響に少し苦笑を呈したそうです。 この大晦日の一件が今後の活動に何か影響を及ぼすのか、その後が …

北島三郎、キタサンブラック年内引退を発表!ラスト有馬まで「まつり」封印

北島三郎さんが愛馬キタサンブラックの年内引退と競馬場での「まつり」披露を封印すると話しました。 キタサンブラックは春は国内のレースに専念し、秋にフランスで行われる凱旋門賞に挑戦するプランがあります。 …

長澤まさみが初のミュージカルに挑戦、超セクシーなキャバレー衣装を披露!!

長澤まさみ(29歳)が、芸能生活において初めてミュージカルに挑戦します。10日に都内で主演ミュージカル「キャバレー」(東京・EXシアター六本木)の公開舞台稽古を行い、インタビューに答えました。セクシー …

天王寺動物園「奇跡のニワトリ」マサヒロくん、映画「キセキ」応援隊“鳥”に任命

天王寺動物園で、肉食動物用の生き餌として70匹のうちの一羽だったヒヨコだった「マサヒロ」くんの最初の奇跡は、人工孵化で生まれたマガモと一緒にエサを食べる先生役として、難を逃れ生き伸びたこと。 以来、オ …

大河ドラマ『おんな城主 直虎』好調スタート!?『真田丸』人気に続けるか・・

NHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎』が1月8日にスタートしました。第1話の平均視聴率が16.9%と歴代2の低調ぶりにもかかわらず、NHKは「ほぼ『真田丸』と同じところで良い出足」と高評価を下していま …

まだデータがありません。